パーパイ・フォンダビスト・アンナ

代表取締役社長

2011年に入社。幼少期を6年間、日本で過ごす。ELTE大学日本学科、Corvinus大学国際経営学科、ブダペストマネージメント大学アントレプレナーシップ開発学部卒業。ハンガリーの日系企業数社にて通訳、および語学学校で日本語教師としての経験を持つ。2012年〜2016年の4年間、ハンガリー・日本友好協会の事務局長を務めた。

入社から2018年まではヨーロッパのIT企業の日本進出案件を担当。2016年以来東京に駐在している。

私は風呂敷にひかれて日本文化に興味を持つようになりましたため、日本人の「心を包む」気遣いを見習いたいと思います。