新型コロナの感染拡大でハンガリー政府は再び行動制限を再実施

2020年11月10日(火)0時付けでハンガリー政府は下記の制限を実施する:

  • 午後8時から午前5時までの間は外出禁止。(通勤など非常事態は例外)
  • 集会は禁止される。家族などの私的な集まりは最大10人に制限される。
  • 飲食店では店内における飲食は禁止される。デリバリーは引き続き許可される。企業の社食は営業可能。
  • スーパーや各種店舗(理髪店など)は午後7時に閉店しなければならない。
  • ホテルには商業目的の宿泊者しか受け入れられない。
  • イベント一般が禁止される。
  • プロスポーツは無観客で行われる。
  • 中学校以上でオンライン教育に切り替える。
  • 大学はオンライン教育に切り替える。
  • ジム・プール・劇場・博物館・動物園のような娯楽施設は営業禁止となる。

 

政府による経済的な補助:

  • ホテルの11月8日まで確定した予約による売り上げの8割を政府が外出制限の期間では補填する。この期間、社員数が変わらないことが条件になる。
  • 外出制限の30日間、飲食店と娯楽施設は税金が免除され、政府が社員の賃金の半分を補填する。この期間、社員数が変わらないことが条件になる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.