新型コロナウィルス最新情報5月27日

ハンガリーにおける新型コロナウイルス流行に関する最新情報をお届けいたします。

  • 経済保護政策の一環として戦略的なハンガリー企業の外国法人による買収や取得を防止する法案をハンガリー政府が可決した。それによると、外国法人によるハンガリー企業に対する取得手続き(株式移転・増資・合併)には革新大臣の許可が必要だとしている。新しい投資によって企業における株式の25%以上が外国法人に所有されるようになる場合も大臣による許可が必要とされている。「戦略的ハンガリー企業」とされているのは、防衛、建設業、観光などを含む21の部門である。EUまたはEEA外に登録されている企業や、EUまたはEEA内に登録されているが他の外国法人が所有している法人が「外国法人」と定義される。
  • 緊急事態は6月20日に終了。ユディット・ヴァルガ法務大臣は6月20日に新型コロナウイルスのため発令された緊急事態は終了すると述べた。26日の国務長官の発表によると、緊急事態は終了した後にも下記の措置は引き続き有効であるという。
    • 新型コロナウイルス政策司令部は継続し、新型コロナウイルスの第2波に備えることを中心に業務を続ける。
    • 税金優遇、家族・健康保険補助金、駐車無料化は7月1日まで継続する。
    • ローン返済猶予期間は2020年12月31日までである。

感染者数:3,793

回復者数:1,856

死者数:505

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.