BMW、ハンガリーに新工場 1300億円投資

独BMWは31日、ハンガリーに新工場を建設すると発表した。投資額は約10億ユーロ(約1300億円)。生産開始時期は未定だが2019年後半から20年とみられる。車種も未定だが、電気自動車(EV)とガソリン車などを1つのラインで生産できる設備を導入する。近年は中国や北米での生産能力を拡大しているが、地元欧州でも堅調な需要に応える。

工場はハンガリー東部のデブレツェンに建設し、生産能力は最大15万台。同社として初めてのハンガリーの工場となる。ハンガリーではスズキのほか、BMWが競合する独ダイムラーや独アウディが進出している。

ハラルト・クリューガー社長は声明で「アジア、米州、欧州の生産バランスを保つために欧州での活動を強化する」と述べた。

出所: https://www.nikkei.com, Facebook / BMW Group

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.