ハンガリーで初の自動運転車のテストトラック 「ZalaZone」が2022年に完成

ザラエゲルセグ (Zalaegerszeg)市にある自動運転車のテストトラックであるZalaZoneの建設工事は間もなく完成する予定です。2021年12月17日、ハンガリーイノベーション技術省、ラースロー・パルコビッチ大臣の招待でハンガリーの駐ハンガリー日本国大使、大鷹正人(おおたか・まさと)氏と日本企業の代表者であるSűdy & Co.の副社長、福田雄介氏が試験場を訪れました。

AVテストトラックを訪問しました

会議中

日本企業を含む多くの企業が既にAVテストにコースの設備を使用することに関心を示しています。テストサイトには様々な道路状況のモデルと最新の技術革新が組み込まれています。その一部は既に使用可能です。

我々Sűdy & Co.は、今後もハンガリーの施設と日本のお客様との繋がりを継続していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.